公式サイトより分かりやすい『競馬ブック』の読み方②


このページでは、『競馬ブック』の調教欄や独自の企画を解説しています。『競馬ブック』の基本情報や出馬表(馬柱)については、「読み方①」をご覧ください。

『競馬ブック』の基本情報や出馬表(馬柱)について

出馬表では伝えきれないレースの補足情報と、競馬新聞で最も重要な勝ち馬予想についての解説だ。

出馬表は、各社そこまで大きな違いはないが、独自企画や勝ち馬予想には、新聞社ごとにテーマやテイストが異なり、その内容は様々だ。競馬新聞を差別化する最も重要なポイントと言える。

自分の考え方や好みに合っているかどうかをしっかりと確認していただき、ぜひとも競馬ライフに活用してください!


うまとみらいと 【広告】ODINおすすめの競馬予想サイト

『競馬ブック』とは

競馬ブックとは

調教欄の読み方

【競馬ブック】調教欄01
馬番・競走馬名 馬番と競走馬名です。
短評 追い切り時(レース前の調教)の動きの短評です。
状態 前走時の調教との比較です。「↑」は一変、「↗」は良化、「→」は横ばい、「↘」が下降気味、「↓」が下降を表します。
乗り役

調教時の騎乗者です。騎手が騎乗した場合は「騎手名」、調教師が騎乗した場合は「調師」、調教助手が騎乗した場合は「助手」、見習い騎手が騎乗した場合は「見習」と表記されます。

調教助手が騎乗した場合は重量が重く、見習い騎手が騎乗した場合は重量が軽くなる場合がありますので、注意が必要です。

なお、数字が記載される場合は、調教の年月を表します。

日付

調教した日付です。一番下が最新で、日にちのみ記載されています。
4月14日のレースの例)「3日」→「4月3日」「31日」→「3月31日」

なお、「ベスト」は該当馬が同一コースで出した最も速いタイム(レース前の調教タイム)、「■」は一番最近の連帯時(2着以内)の追い切りタイム、「◇」は前走時の追い切りタイムを表します。

場所・馬場状態

左から「調教コース」「調教時の馬場状態」を表します。

調教コースは、栗東トレセンと美穂トレセンで合計14コースあり、「トレセン名」「コース名」の組み合わせで表現されます。詳細は、下図の「調教コース一覧」をご覧ください。

馬場状態は、「」→「」→「」→「」の4段階で表現されます。レースのように正式に発表されることはないため、競馬新聞の取材班が独自に測定しています。

実施回数

その日の調教が1回だけだった場合のみ「1回」と表記されます。また、2回以上行った場合、調教タイムは最も速いタイムが記入されます。

なお、数字が記載されいている場合は、「6ハロン(1200m)の調教タイム」を表します。

調教タイム

調教時計」とも言います。また、レース前に行う最後の調教時計を「追切時計」と言います。

一番右から、ゴール手前1ハロン(200m)、3ハロン(600m)、4ハロン(800m)、5ハロン(1000m)、6ハロン(1200m)の走行タイムです。単位は、です。

特にゴール手前1ハロンと5ハロンの走行タイムが重要ですが、重量や調教の強度、走行の位置取りに注意が必要です

分どころ

分どころ」とは、コーナーの走行位置です。「1~9」の9段階で表し、最も内側の走行が「1」、最も外側の走行が「9」となります。一般的に、「1」での走行が最も速いタイムとなります。

調教の強度

脚いろ」とも言います。調教師や騎乗者、あるいは取材した記者の主観で決められており、基本は「馬なり」「強め」「一杯」の順で、ハードになっていきます。

その他、「末一(ゴール前で一杯)」「叩一(最後は一杯に叩いたがバテた)」など、部分的に脚いろが変わる表現もあります。

併せ馬の相手

併せ馬相手の馬の情報」、「併せ方」、「着差」が記載されます。一般的に、能力の高い馬と併せる方が、調教タイムは速くなります。

ほぼすべての併せ馬相手の情報と着差が記載されているのは、「競馬ブック」の強みです。

総評 調教内容の総評です。
調教コース一覧

調教について詳細はこちら


独自の企画

コラム企画

予想師のコラム企画

予想師のコラム企画では、専属予想師の推奨馬推奨理由おすすめの買い目などの情報が記載されています。競馬新聞によって、掲載の頻度や仕様はバラバラですが、競馬新聞の心臓とも言える最も重要なコンテンツです。

競馬新聞のコラム企画の成績を公開しているのは、当サイトだけ!

内容だけでなく、予想師の成績も重視して、活用してください。

『競馬ブック』の予想師の成績はこちら

コンピュータファクター分析

コンピュータファクター分析

競馬ブックの取材版とコンピュータの予想です。推奨馬や3連単の買い目情報が記載されています。ほぼすべてのレースで掲載されています。

コンピュータ予想は、競馬ブック独自の指標である「スピード指数(走破タイムを基準とした指数)」「レイティング(走行能力を基準とした指数)」「ファクター(コース条件や血統など資質適性を基準とした指数)」「ブック指数(騎手や厩舎成績などを基準とした指数)」から分析されています。

レース展開予想

レース展開予想

競走馬の能力、脚質から、そのレースの展開予想を図解しています。レースの推奨馬だけでなく、全体のペースや競走馬の走行ポジションなどが一目で分かります。メインレースを中心に掲載されています。

対戦成績表

対戦成績表

当該レースの競走馬同士の過去の対戦成績が分かります。着順、1着馬(2着馬)とのタイム差、人気、斤量(重量)が記載されています。

前10年の結果

前10年の結果

当該レースの過去10回のレース成績です。1着~3着までの競走馬と騎手や走破タイム、オッズなどの情報が細かく記載されています。下に行くほど、最新となります。メインレースを中心に掲載されています。

出走馬のコース別調教ランキング

出走馬のコース別調教ランキング③

その週行われた調教で、コースごとに最も調教タイムが良かったその日出走予定の競走馬のランキングです。基本は、ゴール前5ハロン(1000m)、坂路調教のみゴール前4ハロン(800m)の数字で集計されています。

リーディング上位騎手

リーディング上位騎手

その日に騎乗するリーディングジョッキー上位者の情報です。騎乗予定のレースと競走馬、騎手の騎乗成績、記者の評価(⦿→〇→△→×で自信度が下がっていく)などが記載されています。

WIN5人気別勝率

WIN5人気別勝率

WIN5対象レースと同じ条件のレースでの人気別勝率です。1番人気から5番人気までの勝率が記載されています。際立って高い場合は、太字で表記されます。


【広告】ODINおすすめの不動産投資会社!ODINが最も勝っている投資です!